背もたれが高いハイバックタイプ

思いっきり寛げるのがメリット

自宅のリビングにローソファーを設置したいと希望する方は少なくありません。一口にローソファーといってもは色々な種類がありますが、特に人気を博しているのがハイバックタイプです。このハイバックタイプとは、座面の高さが低くて背もたれが高いタイプのローソファーのことです。一般的に背もたれが50センチ程度ある場合、ハイバックタイプと形容しています。背もたれの高いハイバックタイプは、思いっきりもたれかかっても背中をしっかりと支えてくれます。つまり、背の高い方でも安心してリラックスできるのがメリットといえるでしょう。一人用やこたつ併用タイプなど色々なハイバックタイプの商品が販売されているので、自分の部屋に合うものを選ぶといいでしょう。

購入する際の注意点とは

ハイバックタイプのローソファーを購入する際は、サイズを細かく確認することが大事ですよ。というのも、ハイバックタイプは背もたれが高く存在感があるからです。つまり、部屋の広さよりも大きすぎるハイバックタイプのソファーを選ぶと、部屋の空間が圧迫されて狭く見えてしまいます。リビングなど部屋でゆっくりと過ごしたい場合、空間に余裕をもたせることが大事です。その他にも、ハイバックタイプを購入する際は部屋に搬入する経路をきちんと確保しておく必要があります。もしもソファーのサイズが搬入経路よりも大きいと、部屋に設置することができなくなります。よって、階段や廊下に十分な広さがあるかどうか事前に確認しておきましょう。

和室はコーディネートが難しいと言われることがあります。しかし、あえて和室でソファーを置くことで、和モダンな空間を作り上げることができます。