怪我のリスクを軽減!小さい子どもやペットがいる家庭

小さい子供やペットと楽しく過ごせる

ローソファーをリビングに置きたいと希望する方は非常に多いです。そもそもローソファーとは、一般のソファーと比べて座面の高さが低いのが特徴的です。犬や猫などのペットを飼っている家庭は少なくありませんよね。ただソファーの上から床にジャンプをすると足腰に負担がかかるので、骨折やヘルニアなどの怪我に繋がりかねません。また、小さい子供がいる場合もソファの上でジャンプしたり、遊んだりしている際に落ちて怪我をするリスクがあります。しかしながら、ローソファーなら座面が低いので、小さな犬でも足腰への負担がなく安心です。さらに、小さい子供でも落下するリスクを軽減でき、家族みんなで一緒に安心してソファーで寛ぐことができますよ。

ローソファーを選ぶ際の注意点

ローソファーは座面が低いことから、小さい子供からペットなど誰しもが安心して寛ぐことが可能です。家族の成長に合わせて長く使用できるのも魅力といえるでしょう。ただ一般的なソファーよりも座面が低い造りとなっているので、座った際に視点がかなり低くなります。つまり、テレビやテーブルなど周りの家具の高さがローソファーに合っていないと、快適に過ごすことができません。例えば、テレビを見る際には見上げるような体勢で過ごさなければいけません。また、テーブルが高すぎると、食事の際に不自然な姿勢になってしまうことでしょう。したがって、ローソファーを購入する前には、事前に周囲の家具をしっかりと計測しておきましょう。そして、家具の高さに合うローソファーを見つけることが大事ですよ。

お家時間が増えている今、お部屋の模様替えや在宅ワークの方の気分転換のスペース作りなどにローソファーの通販を検索するとたくさんの商品が並びます。ライフスタイルに合ったお気に入りが見つかるはずです。